スマホをミニ三脚に固定するクランプを買ってみた【iPhone SE x ulanzi ST-02S】

ulanzi ST-02Sのレビュー【ケース付きのiPhone SEで問題なく使えるぞ】

iPhoneで撮影するときにミニ三脚に固定できる何かが欲しい今日このごろ。

夏休みに久しぶりにボルダリングしてて自分の登ってる状態を確認したくなったのだ。

トリ

ふーん
そんなわけでスマホ用のクランプをポチってみた次第である

筆者

なかなか良さそうなので紹介したい。

ulanzi ST-02SでiPhoneを固定する

ulanzi ST-02Sはネジで固定するタイプ

スマホクランプは簡易で安価な樹脂製・スプリング式のものもあるのだが、Amazonのレビューを見ているとどうもあまり丈夫ではなさそうなものが多いようだ。

そんなわけで金属製のものを購入することにした。

ネジで固定するタイプでレビューで評価が良さげなものをAmazonにてポチってみた。

購入時の値段は2000円程度であった。

とりあえず開封した

こんなパッケージである。

中華製。

読めん。ってか箱届いた段階で曲がりすぎw

中身。あまりに無駄がない。

挟む際に触れる部位にはゴムっぽい素材が使われている。

全体的にマットな質感で悪くない。そしてロゴがそこそこ目立つ。

底部に三脚用の穴がある(暗くて見にくいが…)。

スマホを縦にして撮影する用の穴もサイドに用意されている(これまた暗いが…)。

スマホを固定してみる

iPhone SEにケースをつけた状態で挟んで見る。7cm強の幅だが問題なく使用できる。

持っているミニ三脚(Manfrotto PIXI EVO)ではギリギリまでスマホの下を挟まないと干渉してしまう模様。

縦で固定したの図。しっかりと固定できていた。

横で固定したの図。これまた問題なし。

横から見たの図。そこそこ隙間があるのでスマホリングなどを装着していても問題なさそう。

正面から。

こんな感じで持ち歩けそう。

おわりに

まだ実際に当初の目的で使ってはいないが、家で触った限りは良さげである。

質感もいいし丈夫そうである

筆者

週末にさっそく使ってみたいところ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください