雨の日スナップ【撮った写真と、買ってみた雨用装備】

【作例】α7SIIIとBatis135で雨の日スナップ

新しいレンズを買ったので散歩しに秋葉原へ行った筆者である。

すると雨が降ってきた。

天気予報観てなかった…

筆者

小雨なので傘もなしに散歩を敢行してみたのだが、これがなかなか楽しい。

その後、雨装備を検討していくつか買ってみてしまったほどである。

トリ

おやおや

ということで撮った写真などを紹介したい。

雨の日にスナップをしてきた

秋葉原 → 御茶ノ水を往復した

マックで朝飯食ってたら雨が降ってきたのであった。

柳森神社の方へと向かってみる。

反射は何かと気になる。

柳森神社に常駐している猫はいつも気になる。

貫禄ある。

小さくて落ち着く神社なのである。

御茶ノ水方面へと向かう。

なぞのゴミ。

雨の中歩くといろいろ気になるものである。

はしごも気になる。

神田明神にも行ってみる。

御茶ノ水駅へ向かう。

湯島聖堂へ立ち寄る。

屋根。いい色である。

階段。

再び秋葉原へ。

短い距離ながら、歩いてみるとなかなかおもしろい秋葉原⇔御茶ノ水。

雨の日だが、人があつまる休日の秋葉原であった。

Batis 135mmを買っちゃった

使ったレンズを紹介したい。

思い余ってBatisの135mmを買ってしまったのだ

筆者

トリ

うへー

EマウントのAPS-C機を使っていたときにTouitを使って以来、ZEISSスゲー!となっている筆者である。

中望遠使ってみたいなーと思っており、「どうせならBatis!」と勢いで中古の美品を買ってしまった(高かった…)。

135mmをスナップ的に使うといつもと違う感覚がありこれまた楽しい気がする。

F2.8というスペックなこともあり比較的コンパクトなのも良い。

筆者

 

あわよくばPIGGSを撮りたい、と目論んでいるが、ライブ会場でのカメコ的な撮影は時の運もあるためうまく使えていないのであった。

雨の日のスナップによさげなアイテム

いくつか簡単に紹介したい。

ユニクロのブロックテックパーカー

機能性と価格がいい感じなアイテムである。

参考 ブロックテックパーカ(3Dカット)UNIQLO

ブロックテック商品については、数年前に冬用のコートとして導入したものがあり、防水・防風効果が高いことは体感していた。

ということでこのパーカーも良いだろうと購入。

結果、大満足である。雨じゃなくてもつかえるし

筆者

コートよりも素材に柔らかさがあり、より着やすくなっていた。

非常に楽。

薄い素材なので防寒性という面では心もとないかもしれないが、防風性が高いため、保温性も高く感じる。

中にインナーダウンなどを着れば冬でもイケるだろう。

 

ちなみに買いに行ったとき、セールで安くなっているひとつ前のモデルと最新のモデルが併売されていた。

胸ポケットの有無と、切り替えの位置が決め手となり、新モデルの方を購入。

胸ポケットはレンズキャップをしまったり定期なんかを入れたりもできるので重宝している。

moonstar 810sシリーズの MARKE

twitterでたまたま見かけたmoonstarの810sシリーズのラバーワークブーツ。

長靴っぽいのだが個人的にツボなカッコ良さがある。

値段も6600円と、思いのほか高くない。

moonstarと言うメーカーは安価で機能的な靴を作っているメーカーである。

このMARKEもまた見た目以上に履きやすく、歩きやすい。

早く雨の中使ってみたい

筆者

peak design shell Mサイズ

peak designはまじで機能的なカメラアクセサリを作りまくっているメーカーである。

そのpeak designの雨避けカバーである。

これまた使いやすいのだ。

他のpeak  desighアイテムとの連携も抜群。

また単純にカメラを保護するカバーとしても使える。

α7SIIIとBatis135mmを想定してMサイズにしたところジャストサイズであった。

peak design Everyday Backpack Zip 20L

もともと使っているpeak designのバックパックだが、小雨くらいならシャットアウトする防水性があるので雨の日にも良いはず。

側面が大胆に開けられるため出し入れが思いのほかしやすいのである。

ちょいとでかいのが難点といえば難点かも。形を保つこともあって、電車の席に座ってるときに膝の上に置きにくかったりする。

とはいえ背負いやすいしカメラの出し入れもしやすく気に入っている

筆者

 

おわりに

ということで雨の日に徘徊した、という話である。

勢いで歩き回ってみたが、はっきり言ってかなり楽しかった。

機を見てまた出歩こうと目論んでいる。

 

いやはや、それにしても雨の日、意外と面白いものである

筆者

トリ

たまにはいいかもね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください