【南部鉄器】鉄瓶がイイ【ふるさと納税】

南部鉄器を楽天ふるさと納税でもらった【おすすめ】

鉄瓶を入手した

筆者

トリ

なに急に

ふるさと納税の返礼品にて南部鉄器の鉄瓶をもらったのである。

Made in Japan.

筆者

それで毎朝湯を沸かしているわけだが、これが非常に良い。

ということで今回は南部鉄器の鉄瓶をかなり気にっている、という話である。

トリ

ふーん

鉄瓶で湯を沸かす

もらった鉄瓶のスペック

見た目はかなり好き。

容量1.2L、IH対応の鉄瓶をもらった。

重さは1kg強といったところだろうか(わからん)。

想像より軽かったし小さかった。

結構すぐ沸く

沸かした湯の用途は以下の通り。

  • 朝食の一環としてのプロテイン溶かす用
  • 水筒に入れて日中飲むお湯、コーヒー用

また沸かした湯である必要もないが、せっかくなので以下用途にも使用するようになった。

  • 味噌汁用
  • 米を炊く用

こんな感じで日々お湯を使うわけである。

これまではティファールの電気ケトルを使用していたのだが、それをこのたび鉄瓶に替えた。

多少沸くまでの時間が遅くなったが、気になるほどではないという感想である。

メンテナンスも意外と楽

添付されていた紙。錆びてしまったときのメンテナンス方法なども書いてある。

鉄製のものはなにかとメンテナンスが大変なイメージであった。

トリ

油断したら錆びちゃいそう
筆者もそういうイメージだったが、意外と大丈夫である

筆者

具体的なメンテナンスのポイントは一点。

「使ったら即水分を飛ばす」、ということだけを気をつけている。

ちなみにお湯を入れっぱなしはNGである。

使ったら蓋をせずにもう一度軽くIHにかけて水分が蒸発するのを見届ける。

蓋にも水滴がついているだろうからそれは拭き取っておこう。

蓋は熱くなっているので注意!

筆者

 

余談だが筆者は、蓋は沸いたお湯を注ぐ時にのみ使用している。

蓋して沸かすと口からお湯が飛び出しやすい気がする

筆者

一ヶ月ほど使用しての感想

とりあえずかなり気に入っている

筆者

トリ

ふーん。具体的には?

気に入っている理由は次の通り

  • ビジュアルがかっこよすぎる
  • 鉄分が摂れる
  • 思った以上にメンテが楽

普段やや摂りづらいこともあり、鉄分補給は積極的にしたいところ。

見た目も扱いやすさもとても良いのである。

デメリットに感じる点は次の通り。

  • 多少ティファールより沸くのが遅い
  • 沸いたお湯は多少鉄っぽい香りがする
  • 気を使わないと錆びたりする

まだ錆びたことはないし、他の欠点も許容範囲、ということで筆者としては非常によいものであった。

おわりに

ということで南部鉄器の鉄瓶がいいぞ、という話であった。

テレワークしてるときなんかは日に数回沸かしている

筆者

またそのときには以前紹介した水筒をフル活用している。

水道水ばかり飲んでいるので安上がりである。

お湯をよく沸かす方にはおすすめ。

おまけ

こんなパッケージに入っていた。

こんな感じで梱包されている。

なんかいい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください