【パンチョ】カレーナポを食べてきた【ナポリタン】

パンチョのカレーナポリタンを紹介

ふらりと訪れたパンチョ秋葉原昭和通り口店の券売機に見慣れぬメニューを発見した。

トリ

ふーん

ということでカレーナポを食べてきたので紹介する。

トリ

ほほう

パンチョでカレーナポを食べてきた

なんか復活したらしい。

ということでなんか食べたことないメニューないかなーという気持ちも少しありつつ訪れたパンチョであった。

すると写真の通り、カレーナポなるメニューが。

早速頼んでみた。

パンチョのカレーナポはなんだか懐かしい香り

こんもり。

今回は「値上げしちゃってごめんなさい券」を利用して目玉焼きを無料でトッピングしてもらった。

トリ

目玉焼きは定番にして至高のトッピングだぞ

届いてまずわかるのがなんだか懐かしげなカレーの香りである。

なんというかドライカレーなニュアンスの香りと言える。

ちょっと崩すと湯気がむあぁと出てくる。

トリ

アツアツ!

パンチョのカレーナポは具沢山

いろんな具が入っている。

たっぷりのひき肉とベーシックな玉ねぎにピーマン、そして赤・黄のパプリカ、さらに特筆すべきはかぼちゃと白い豆である。

いつになく野菜たっぷりなのが嬉しいところ。

トリ

野菜ましにしたらどうなるんだろか

パンチョのカレーナポは粉チーズが最高に合う

カレーナポは香りがなかなか強いのだが味は割と淡白というか、カレーカレーしていなかったりする。

トリ

ふーん

ということで味変で楽しむのも良いだろう。

ということでまずは、というか終始粉チーズがおすすめ。

チーズがよく合う!

かなり合うのでたっぷりかけて頂くのが良いだろう。

さらに味変するならばおすすめはタバスコである。

ということでタバスコをかけよう。そして気になるポスターが貼ってあった。

相変わらずドバドバでるでかいタバスコを四、五回ふりかけていただいたが、一気に引き締まった辛味が加わり大変美味しかった。

 

パンチョのカレーナポはチーズタバスコがおすすめである。

ごちそうさまでした。

おわりに

ということでパンチョで不意に食べたカレーナポが美味しかったぞという話である。

パンチョで見かけた際には是非食券を買ってみて、粉チーズをたっぷりタバスコをぶっかけて食べていただきたい。

 

いやはや、それにしてもパンチョ、お腹いっぱいである。

トリ

たまにはカレーナポ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください