【ライブレポート】PIGGS「HYPE IDOL! vol.2」を観た!【写真あり】

PIGGSライブレポート20210307_HYPE IDOL vol.2 at TSUTAYA O-EAST

このライブレポートは

なるべくPIGGSのライブに行きたい筆者が、観たライブの感想を書いているものである。

PIGGSのライブの様子が少しでも伝われば幸いである!

筆者

撮影OKなライブに関しては、撮った写真を併せて掲載しているので是非楽しんでいただきたい。

ということで3月である

筆者

緊急事態宣言の中、PIGGSのライブを観る機会を得た筆者である。

HYPE IDOL! vol.2」という6組が集うイベントであり、その感想などを写真を交えて書き記していきたい。

HYPE IDOL vol.2でPIGGSを観た!

HYPE IDOLとは?

公式Twitterによると「ワクワクする/盛り上がる」アイドルイベント!とのこと。

HYPE IDOL! Vol.02では6組のグループが出演、持ち時間は各30分となっていた。

会場は渋谷のTSUTAYA O-EAST

出演グループは次の通り。

出演グループ
Awww! / Appare! / クマリデパート / CROWN POP / PIGGS / 真っ白なキャンバス (名前順)

そしてPIGGSの出番は一番目であった。

HYPE IDOL vol.2でのPIGGSのセットリスト

  1. PIGGS -モナ・リザ-
  2. 骨伝導massive
  3. エクスターミネーター
  4. クマンバチの独白
  5. ヴェルヴェット思想家
  6. フォーエバー・ヤング
  7. フューチャー・スターダスト

トリ

エクスターミネーター!
久しぶりなので嬉しかった。ライブで映える曲なのだ。あとモナリザでスタートっていうのもまた良い

筆者

トリ

いろんなパターンでリスト考えてるよなぁ!

ライブの感想

会場に入ってみれば、出演グループも多いイベントのためファンがバラけている印象であった。

トップバッターということもあって会場の温度が温まるのか、微妙に心配な気もしてしまう。

しかし、結果はなんとも杞憂であった。

1曲目はグループ名を冠した代表曲、PIGGS -モナ・リザ-でありいきなり盛り上がりをみせる。

トリ

最初にやるのはちょっとめずらしい気がする!

 

また聴いていて気づいたが、筆者としては負傷していたUMIが動けるようになってから初のライブ鑑賞であった。

ウミちゃんが普通にダンスしているのが久しぶりに観れたわけだ

筆者

トリ

治って良かったぞ!

そして流れる骨伝導massiveのイントロにはこれまた興奮するばかりである。

ドラマティックな構成の振りを展開するかなり攻めた曲であり、初めて聴く人に最初の二曲でPIGGSの振れ幅を知らしめたに違いない。

やはり動き回ってメンバーを殴り倒すウミちゃんたまらん…そういえば間奏のバンバンをボコボコにするパターンが微妙に毎回違うけど、形を模索中なのだろうか?(できるだけボコボコにしまくるパターンが好き)

筆者

また久しぶりのエクスターミネーターもライブで見るととても楽しい。

トリ

全員振り切った顔になってるの好きすぎる!

その後もクマンバチの独白ヴェルヴェット思想家とフロアを更に加熱させ、その後は芯から焚きつけるフォーエバー・ヤング、ラストは感動のフューチャー・スターダストで締めくくるPIGGSであった。

PIGGS -モナ・リザ-の振り付け

ここ好き

PIGGSのエクスターミネーターの間奏

全員の顔面が良すぎ。

WoPツアーファイナルを思い出すんだよなぁ。名曲。

PIGGS PHOTO GALLERY HYPE IDOL vol.2

おわりに

ということで2021年の3月7日に開催されたイベント「HYPE IDOL VOL.2」に出演したPIGGSのライブを観た!というはなしであった。

ひと月ぶりのライブだがやはりPIGGSは最高である…!

この次の週はなんと土日両日ともにPIGGSのライブが見られるためすでにして楽しみでたまらん(と書いている時点でもう観てきたあとである。いろいろ立て込んでいて書きそびれていた)。

トリ

おい

 

いやはや、それにしてもPIGGS、やはりライブは最高である

筆者

トリ

ライブ行こうぜ!

他のPIGGS関連の記事を読んでみる

もっとPIGGSの音楽を聴いてみたい方は是非YouTubeチャンネルをチェック!

PIGGS MUSIC

 

チームPIGGSのTwitterをチェック!

メンバーのアカウント↓

プー・ルイ

CHIYO-P   

UMI   

SHELLME

BAN-BAN

サウンドプロデューサーRyan.BことBRIAN SHINSEKAI氏↓

Ryan.B 

ビジュアルワーク担当のMETTY氏↓

METTY 

振り付けを担当しているカミヤサキ氏

カミヤサキ

参考 CHOREOGRAPHYSaki Kamiya

「I HATE PIGGS」を担当していた放送作家の石原氏↓

イッシーさん

PIGGS公式アカウント↓

PIGGS公式

参考 PIGGS MUSICYouTube PIGGSチャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください