【ブログ】開設12ヶ月目の記録【1周年】

yozoutsutsuブログの記録・12ヶ月目

2019年6月末をもって、現実逃避のその先の現実へ臨む雑記ブログ「yozoutsutsu」開設から12ヶ月が経過した。

先月に引き続き、このブログyozoutsutsuのこのひとつきの記録を残しておく。

yozoutsutsu 開設12ヶ月目の記録

現実逃避のその先の現実に臨む当ブログ「yozoutsutsu」開設から12ヶ月が経過した。

つまりこのブログも密やかに一周年である。

トリ

へーおつ!

記事数はちょうど240と、月20記事ペースをキープしている次第である。

トリ

ほほう

とはいえ、いつも通りブログ的な月の出来事を残す。

MTG新セット祭のただ中である

灯争大戦、モダンホライゾン、そしてはやくも基本セット2020と立て続けである。

トリ

プレビュー終わったと思ったらもうプレビューだしな!

プレリリースイベントのたびに、初心者の方向けに書いたプレリ紹介記事が読んでもらえるのは嬉しいところ。

またモダンホライゾン発売後のモダン環境に関する英語記事を翻訳したところ、(このブログの規模的には)多くの人に読んでもらえたようである。

かなり拙い訳なのが申し訳ないのだが、なにはともあれ嬉しい限り。

人間椅子新譜発売! ヒストリー本刊行! 記念展示も!

もうこれでもかと嬉しいリリースが続いた。

はしゃぎっぱなしである。

新時代に臨む人間椅子の超名盤「新青年」が出てしまったのだ。

トリ

ヤッタ!

これが本当に良い。再デビューとも言われたオズフェス後において一番(筆者比)である。あの「怪談 そして死とエロス」を抜いた勢いである。

トリ

おー!

もう本当にすごすぎるので人間椅子が気になっている人は是非聴くべきだと強く推したい。

 

そしてヒストリー本「椅子の中から」である。

通勤時間にちまちまと読んでいたがこれがあまりに濃密。そしてファンにはたまらない内容である。

とくに各アルバムに対してメンバーが対談形式で思い出やエピソードを語る特集は必読中の必読。

トリ

というかどこをとっても必読!

そしてこのヒストリー本発売に伴い開催された特別展示がまた良かった。

そんなこんなで濃すぎる6月だったのだ。

良いことである。

トリ

うむ!

申し訳ない話

さて、ひとつ失敗した話がある。

トリ

ん?

とあるウェブ媒体の方から、このブログのある記事を、特集記事で紹介させて欲しいという依頼をいただいたりしていた。そしてその連絡に2ヶ月ほどしてから気づいた次第である。

トリ

なにやってんの!?

まったくである。

強く反省した。

原因としては、このブログ開設に伴って作成した、ブログ用メールアドレスをほぼチェックしていなかったのだ。

トリ

意味ねー!

まったくである。

ということでこまめにチェックできる体制にしたのであった。

トリ

気を付けるべき!

ひっそりと目標PV数に達した

最後に達成感のあった話である。

トリ

ほほう!

具体的な数を記すのは初めてだが、一年経ってようやくひとつの目標としていた月10000PVに達した。

トリ

へー!

なかなか長い道のりだったと思うが、ただ趣味について好き勝手にごちゃついた記事を垂れ流すブログとしてはよくやっているに違いない。

トリ

そんなもんかね。

わからん。

トリ

わからんよね。

そして恐らくこれをキープするのはそれなりに大変そうである(今月は上記mtg記事により、久しぶりにトレンド的な伸びが発生しているのだ)。

2年目はしばらくこの勢い(?)をキープしつつ徐々に伸ばす所存である。

トリ

ふむ!

おわりに

ということで今月はこんなところである。

一周年の感想について別に記したい気持ちもあるので何か書くかもしれない。

そしてこういった記事がなにより需要が低いに違いない。

トリ

まあこのブログを手本にするヤバい人なんていないからいいんでない?

その通り(ヤバいってなんだ)。

まあ好き勝手に書く余白的な投稿は常に必要である。

 

いやはや、それにしてもブログ執筆、面白いものである。

トリ

2年目もよろしく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください