【WACK】BiS「STUPiD」のやばいMVが公開【まみれてても清々しい】

BiS STUPiDのMVがここにきて公開 おすすめWACKグループ

第3期BiSにおいて最初に公開された最凶の一曲「STUPiD」のMVがここにきて公開された。

これまた凄まじいものがあるなぞのBiSらしさに満ちた名MVである。

トリ

茶色い!

BiS STUPiDのMVを観るべし

ここにきてまさかのMV公開

ということで2020年1月28日に公開されたBiSSTUPiDである。

トリ

NEW TYPEということで4人バージョンだぞ!

曲の良さは確実すぎるので是非観てみていていただきたい。

謎のカタルシス感じる構成であり、清々しさに満ちたラストの彼女たちの笑顔を是非見届けるべきだろう。

なにやらやばめなストーリー

ちゃぶ台を囲んでなにかに駆り立てられるように食べ続ける4人のシーンから始まる。

トリ

苦悶の表情だぞ!

そして食いすぎた彼女たちは一斉にトイレへと駆け込むのである。

トリ

何故か浜辺のハリボテから仮設便所に駆け込む…!

ともすればシュールなのだが、なにやら場面がつながっていく。

そしてアタマから極悪な汚さの便器にアタマから突っ込むのである。

トリ

ギエ〜

そんなやばめな展開から便器の底で繰り広げられるつかの間の決裂、そして謎の団結、見届けるしかあるまい。

トリ

なんか降ってきてるぞ!w

そして間奏にて晴れ晴れとした組み体操を展開し最高の笑顔を振りまくのであった…!

トリ

見よう!

歌詞の字幕はメンバー直筆

歌詞は歌割りごとにその担当しているメンバーの直筆となっている模様。

トリ

メンバーの文字が知れちゃう!

ということで改めてじっくり見るべきだろう。

監督は山田健人氏とエリザベス宮地氏の共作

トリ

ふむふむ

おわりに

ということで筆者が在宅で大変推しているBiSの新MVがここに来て公開された、という話であった。

BiSは他のWACKのグループに比べるとダンスなんかにはまだ拙さが感じられる部分もあるのだが、全員本気で挑んでいることが感じられ、さらに皆歌声が相当に魅力的なのである。

そんなわけで筆者は特に気になっているグループとしてBiSを(在宅で)追い続けたいところである。

トリ

ライブいけよ

 

いやはや、それにしてもBiS、かっこよい。

トリ

アルバム聴くべし!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください