【コンビニ飯】サラダチキンにかけるだけのよだれ鶏丼が手軽でうまい【おすすめ】

いつもと違うセブンイレブンへと赴いたところ、何やら目を引く食品を発見した。

サラダチキンを使って中華な趣のよだれ鶏が作れるというものである。

トリ

トリ…

ということで美味しかったので紹介したい。

サラダチキンをよだれ鶏にする

mizkan サラダチキンにかけるだけ よだれ鶏を買ってきた

ということで昨今豊富な種類が展開されているサラダチキンだが、それらを使って手軽に調理ができる商品も見受けられる。

筆者が見かけたのはこちら。

mizkanのよだれ鶏のたれ。

サラダチキンはよく食べるので、試しに購入してきた次第である。

よだれ鶏のたれは「おひとてま」シリーズらしい

このおひとてまシリーズのコンセプトは、以下の感じらしい。

「おひとてま」は、一手間でできる【簡単さ】と、一手間かける【ちゃんと感】で毎日頑張っているあなたを応援します!

調理方法は簡単。

サラダチキンをスライスし、このたれを良く振ってかけるだけである。

トリ

お好みでねぎとかを添えるのもいいみたい!

そうすると、お酢や醤油、香味野菜、ラー油にいりごまで旨辛なよだれ鶏が楽しめるのである。

ちなみにこのシリーズ、ネットで調べても公式やら通販やらのページに情報が出てこないという、現代における不気味さが浮き彫りになり、ややビビる筆者である(もしあったらすいません。。)。

トリ

まじか

よだれ鶏丼ぶりにしてみた

さらに手を抜くべく、筆者は冷蔵庫にいれていたご飯にチキンをのっけてレンチンし、タレをかけてもうちょい加熱する、という手法でもって超即席丼を作り上げた。

トリ

いきなり自己流に走るやつ!

混ぜご飯のもとが混じっているご飯にチキンをのっけたの図。

かけてレンチンしたの図。なんか結構うまそう。ちなみにたれを良く振るのを忘れた。

そして食べてみる。

見た目に反してほとんど辛くはない。

むしろ香辛料が効いていてなにやら本格的な香りである。というかうまい。

総じて甘辛い味付けだが、原材料を見てみれば、しょうがやらごま油やら、いろんなお酢やら豆板醤、そしてシナモンなんかが入っており、なかなかに複雑な趣である。

トリ

うまそう

なんだかんだ食べごたえも十分なサラダチキンが、だいぶ味わい深くなる。これはおすすめ。

ということで見かけたら是非試してみていただきたい商品である。

おわりに

ということで不意に見かけたよだれ鶏のたれがなにやらうまかったという話である。

サラダチキン好きな人は是非試すべきだろう。

トリ

最近はコンビニでも色んな種類あるぞ!

 

いやはや、それにしてもコンビニ、近くて便利である。

トリ

いい気分!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください