【ポケモン剣盾】効率的なマックスレイドバトル巡りのための準備をすべし

さて、絶賛ポケモン育成中の筆者である。

トリ

はやくパーティ決めろよ

目移りしまくってなかなか6体揃わないのだ。

それはそうと、育成をしているとワイルドエリアでの諸々が非常に重要な位置づけだということがわかってきた。

トリ

ふーん

ということで社畜券ポケモントレーナーの筆者がワイルドエリアを巡りつつ、育成環境を整備するためにたどったあれこれを順序だって説明してみた。

マックスレイドバトルを効率的にすすめるための準備

マックスレイドバトル巡りにはどんなメリットがあるの?

ワイルドエリアでのマックスレイドバトルには以下の効能がある。

  • 高個体値のポケモンが手に入る
  • ということでメタモンを厳選できる
  • 夢特性のポケモンが手に入る
  • わざレコードを収集できる
  • けいけんアメなどの育成効率化アイテムが収集できる
  • 換金できるおたからが収集できる

トリ

新要素もおおそう! 必須かも!

上記のように、マックスレイドバトルにはいいことがたくさんある。

これを効率的にこなすための準備が次のとおりとなる。

マックスレイドバトルに臨む準備をしよう

まずはレイド攻略用ムゲンダイナを育てよう。

トリ

ふむふむ
STEP.1
まずはストーリーをクリアする
今作のストーリーもまた安定・安心のストーリーである。楽しみつつささっと終わらせるべし
STEP.2
ふしぎのアメ入手のためにバトルタワーを登る
バトルタワーでランクをマスターボール級まであげる。

そうすることで大量にふしぎなアメを貰える。

40個たまるまでがんばるべし。

トリ

ちょっと大変だけどがんばろう

それをムゲンダイナへ投与してLV.100へあげよう。

トリ

ちなみに最初から借りられるレンタルパーティが非常に使いやすいのでバトルタワー用のポケモンを作ることは必須じゃないぞ!

筆者は、シングルではきほんぐみのゲンガー先頭+オノノクス+エースバーンでマスターランクまで攻略した。

ダブルはあめぐみでペリッパー+ルンパッパ先頭に、カマスジョーとナットレイで臨んでマスターボール級まで行けた。

STEP.3
お金をためて努力値をふる
 

今作は努力値振りがお金で解決できる。

トリ

そうなんか

細かい調整をしないのならば、例えば攻撃力について努力値を振るならタウリンを26個投与すればそれでOKである。

ムゲンダイナにはリゾチウムを26個、余裕があればマックスアップ

ということでお金をためよう。

ため方はまたちょっと細かいのだが、説明したい。

まず早期購入特典のふしぎなおくりものでキョダイマックスが使えるニャースをもらおう。

参考 早期購入特典で、<br /> 特別なニャースを手に入れよう!ポケットモンスター ソード・シールド

トリ

もらえるのは1月15日までだから気をつけよう!

これをまたレベルをあげるべし。

80〜100あると戦いやすいのではなかろうか。

そうしてトーナメントへ参戦し、一戦あたり3回キョダイコバンをうつ。

そうすると一戦あたり99999円が拾えるのである。

トリ

すごい!
STEP.4
こだわりメガネを拾っておく
これはいつでもいいのだが、スパイクタウンの右端手前側にひっそりと落ちているこだわりメガネを拾っておこう
STEP.5
余力があれば技を整備
ムゲンダイナの技構成についてである。

メインウエポンはダイマックスほうとなる。

ドラゴン半減や無効に対してはかえんほうしゃヘドロばくだんがよいだろう。

ヘドロばくだんはわざレコードからのみ覚えられるため、マックスレイドをこなせるようになってからでも十分だろう。

 

ということでマックスレイド用のムゲンダイナはこんな感じで用意できる。

トリ

ちょっと大変だけど便利でいいぞ!

おわりに

ということでワイルドエリアで効率的にマックスレイドバトルをすすめるための準備について紹介させていただいた。

Twitterや攻略サイトなどですでに紹介されているだろうが、いろいろ調べて進めてみたのでここで筆者なりにまとめた次第である。

これから臨む方の一助になれば幸いである。

 

いやはや、それにしてもポケモン、面白いものである。

トリ

がんばろう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください