【MTG】プレリに参加してきた【基本セット2020】

7月7日、都内某所にてMTGの新セット「基本セット2020」のプレリリースイベントに赴いてきた。

トリ

1ヶ月でまたプレリ!

いやはや、今回は3-1といった勝ち越しで終えることができて嬉しいところ。

トリ

まじかよ

ということで組んだデッキなんかを紹介したい。

MEMO
プレリリースイベント自体についてはこちらを参照されたし。

【MTG】プレリリースイベント・持ち物や雰囲気紹介【プレリ】【MTG初心者向け】プレリリースイベントとは?概要と持ち物・雰囲気を紹介【初めてのプレリ】

【MTG】基本セット2020のプレリリースイベントに赴いた【M20】

【M20プレリ】組んだデッキはこんな感じ

こんな感じ。

今回のプレリでは、エレメンタルを軸とした赤緑のデッキを組んだ。

参加したショップでは4回戦あり、結果は3-1であった。

4マナに強そうなレアが3枚も取れた(エレメンタルじゃないが)ため、土地がしっかり伸びればいい感じに戦えた(負けた1試合はメインサイド共に土地3で止まってかつ色事故も併発し惨敗である。。)。

エレメンタルのシナジーもうっすらあり。

マナ加速要素も多めなので神話レアの炎の騎兵やとりあえずでかい貪爪に繋げやすかった。

アンコモンの新米紅蓮術師、チャンドラはどの能力を使ってもいい感じに大活躍であった。

また茂み壊しのトランプル付与(+騎兵の全体パンプ)が非常に役立った。

トリ

火炎猫可愛い!

プレリプロモ、およびフォイルで変容するケラトプスが計2枚も出てきた。

トリ

両方光ってるのかよ

速攻がとにかく強かった。

夜群れの伏兵。強し。

お互いにリソース尽きてきた頃に出たこいつも強かった。

トリ

狼もりもり!

いい感じに使えた試合もあった。

黒タッチしやすい2色土地が出たため入れてみた腐れ蔦の再生もなかなかよかった。

【M20プレリ】引き当てたレアを紹介

引いたレアはこんな感じであった。緑青でも組めそうかと思ったものの赤のカードが安定して良さげだったため赤緑に。

墓掘りの檻は普通にもう1枚くらい持ってたかったので嬉しい。

トリ

ヤロクのビジュアルきもかっこいいな

【M20プレリ】景品のパックをゲット

ということで景品を4パックゲット。

中身はこんな感じ。。

うーむ。

トリ

また工作員いる

緑の力線はもしかしたら何かに使うかもしれない。使わないかもしれない。

ここら辺がスタンで活躍する環境は訪れるのだろうか(訪れたら売ろう)。

【M20プレリ】トークンがフルアートになってた

今回からこういう仕様になっていくのだろうか。

悪くはないと思う。

トリ

トリは良い!

おわりに

ということで基本セット2020のプレリリースイベントを楽しんだ、という話であった。

やはりプレリは楽しい。楽しいのだが、4月末からプレリが立て続けに3度も続いたため、何やらプレリ疲れを起こしている。いや確実に楽しいのだが。

モダン好きな筆者としては、本セットがどの程度モダン環境に影響があるのかがとにかく楽しみである。

というかここ最近環境が解明する前に次の環境、はいその次!という感じだったので、ここらでいったん環境を落ち着けて再スタートして欲しいところ(執筆時点で禁止改定直前である)。

 

いやはや、それにしてもプレリリースイベント、楽しいものである。

トリ

次も楽しみ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください