【MTG】エルドレインの王権のパックを開封した【プレリの景品】

エルドレインの王権開封

プレリリースイベントにて景品のパックを結構もらえたので開封していく、という記事である。

トリ

何パックだっけ?

12パックである。

トリ

割と多い!

ということで早速開封していきたい。

無駄に1パックずつみていく。

エルドレインの王権12パック開封!

1パック目

LOガーゴイル!

今回のセットはライブラリーアウト用のデザインのカードが散見される。

トリ

スタンでも行けるかもね!

2パック目

レアフォイル!

トーブランがフォイルで出てきた!

そしてレアは強そうなウミヘビ。

トリ

おー! エンバレスの盾割りショーケースも綺麗!

3パック目

残忍な騎士フォイル! そしてバウンスフェアリー!

トリ

かなりのあたりパック!

残忍な騎士厚かましい借り手も、デッキ内で使う枚数は多めのはずなので高くなりそうな予感。

4パック目

めでたしめでたし!

むかしむかしの方が欲しい!

5パック目

赤のレア土地!

エンバレス城はモダンのゴブリンに良さそうな予感。

6パック目

ハビエル!

いわゆるインビテーショナルカードの熱烈な勇者

トリ

フレーバーにもろ名前書いてある!

非常に能力もりもりな1マナ人間である。

7パック目

レアショーケースフォイル!

なんと恋煩いの野獣ショーケースフォイルが!

トリ

綺麗!

これはかなり嬉しい。

8パック目

そして王家の後継!

プレインズウォーカーすら出てきてしまった。

トリ

なんかいい引きだぞ!

9パック目

置物をコピーするエンチャント!

鏡細工と新しいアートの選択フォイルが。

トリ

後頭部光ってる!

10パック目

黒いレア土地!

ロークスワイン城が出てきた。レア土地の中でも強い気がする。

トリ

魔法のランプっぽい形!

11パック目

貪るトロールの王。対戦した人曰く、「蘇る死滅都市」とのことである。

貪るトロールの王はなんかアーキタイプが生まれそうなカードである。

トリ

食べ物出しつつ復帰!

12パック目

ドラゴン。

ラストは日和見ドラゴンである。変わった形で擬似的に除去できる能力を持つが、結構限定的。

トリ

うーむ

出たカードを並べる

あたりな神話レア2枚、レアフォイル3枚、ショーケース枠3枚といった感じである。

トリ

結構いい感じ!

入りきっていないがこんな感じであった。

レアフォイルが3枚!

何と言ってもレアショーケースのフォイルである。

とても綺麗である。

さらにアップ。しかし被写界深度が浅くて微妙。

ショーケースはとりあえず嬉しい。

トップレアの一角。

とりあえずめでたしめでたしということで。

おわりに めでたしめでたし

ということで景品のパックを開封したらとてもいい引きだったのである。

コレクターズボックスも予約しているので、発売日ののちに開封していきたい。

 

いやはや、それにしてもパック開封、楽しいものである。

トリ

うむ、めでたしめでたし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください