【MTG】イラストコレクションに迫る【全種類揃った】

モダンホライゾンのイラストコレクション紹介

話題の新セット、モダンホライゾンに1パックにつき1枚封入されている「イラストコレクション」なるカードが存在する。

トリ

なんかカードアートだけが印刷されてるカード!

不意にそれが全54種類揃ったので、執拗に写真を撮影した。

トリ

何やってんの!?

ということで全種並べた様子をお届けしたい。

トリ

何やってんの!?

【MTG】イラストコレクションが揃った

イラストコレクションの番号を確認する

ということでボックス開封などをしているうちに、イラストコレクションが揃ってしまった。

MEMO
ちなみに開封した様子も記事にしている。

というか多くの人はそちらの方が興味がわくのではなかろうか。

【MTG】モダンホライゾン先行販売ボックスを開封した【MTG】モダンホライゾンボックスを先行販売で手に入れたので開封

とりあえず番号順に並んでいるか確認した。

トリ

写真じゃ番号よく見えないぞ!

まあ10枚ずつ並べてある、と思っていただきたい。

トリ

まあいいよ!

イラストコレクション一覧はこんな感じ

ちなみに順番はこんな感じである。

  1. 《凍て虫》
  2. 《明日の見張り》
  3. 《全可能性の究明》
  4. 《バザールの交易魔道士》
  5. 《慈悲深きセラ》
  6. 《レンと六番》
  7. 《終異種》
  8. 《イボ眼の魔女》
  9. 《混沌の辛苦》
  10. 《熊の女王、アイユーラ》
  11. 《イーオスのレインジャー長》
  12. 《ザルファーのおとり》
  13. 《最高工匠卿、ウルザ》
  14. 《スランの医師、ヨーグモス》
  15. 《梅澤の魔除け》
  16. 《ウェザーライトの艦長、シッセイ》
  17. 《ゴブリンの女看守》
  18. 《パシャリク・モンス》
  19. 《煙の覆い》
  20. 《喉追い》
  21. 《巧妙な潜入者》
  22. 《新月の忍者》
  23. 《限りないもの、モロフォン》
  24. 《長槍スリヴァー》
  25. 《持久スリヴァー》
  26. 《初祖スリヴァーに選ばれしもの》
  27. 《屑肉スリヴァー》
  28. 《魂寄せ》
  29. 《絶望の力》
  30. 《叶えられた祈り》
  31. 《遺棄の風》
  32. 《常在夢境》
  33. 《精神の掻き寄せ》
  34. 《永劫のこだま》
  35. 《聖なる顔》
  36. 《儚い存在》
  37. 《貪欲な巨人》
  38. 《多角ミノタウルス》
  39. 《小型マスティコア》
  40. 《ミラディン包囲戦》
  41. 《稲妻の骨精霊》
  42. 《甦る死滅都市、ホガーク》
  43. 《掘削するアヌーリッド》
  44. 《首無し死霊》
  45. 《疫病を仕組むもの》
  46. 《真理と正義の剣》
  47. 《筋腱と鋼鉄の剣》
  48. 《虹色の眺望》
  49. 《千本刀の壁》
  50. 《再建》
  51. 《無声開拓地》
  52. 《冠水樹林帯》
  53. 《アーカムの天測儀》
  54. 《モックス・タンタライト》
参考 『モダンホライゾン』のトークンと「イラストコレクション」MTG公式

トリ

んーまだ名前だけじゃカードわからんなー

それもそうである。

イラストコレクションを並べた

端っこが写っていないがこんな感じ。割と壮観であった。

別アングルからも無闇に撮影する。

トリ

なるほど!

【モダンホライゾン】イラストコレクションに迫る

イラストコレクションを近寄って撮ってみた

マクロレンズなので不必要に近寄ってみた。

ウルザ。カッコイイ!

人間時代のヨーグモス。いいムードですな。

セラ美しい。

レン、欲しかったけど開封しても一枚も出なかった。

イラストコレクションにさらに近づく

梅澤氏。

トリ

急に近いよ!

モロフォン。

トリ

結構顔怖いよ! 濃いところばっかアップすんなよ!

結構グロめ。そしてカエルは可愛い。歯がある。

トリ

ヒィ!

永劫のこだま。相変わらず素晴らしいアートのTerese Nielsen氏である。

トリ

おー!キレイ!

忍者。カラデシュのヴィダルケンだろうか? クールカミガワ的なブームが全次元であるに違いない。

トリ

今回ハイブリッドな忍者多かったよね

キャリアーとか久しぶりである。不気味な存在感がそそる。筆者がMTGを始めたウルザスブロックを思い出す。そして普通に強い。

トリ

カッコイイ!

【イラストコレクション】公式の紹介動画も要チェック!

公式の動画をチェックすべし

公式にて、イラストコレクションを紹介した動画(英語)が公開されている。

Ryan Pancoast氏のイラスト制作過程が結構な45分に渡り紹介されており、これが非常に興味深いのでぜひ見てみていただきたい次第である。

トリ

長い!
参考 『モダンホライゾン』のトークンと「イラストコレクション」MTG公式

MagicのWeekly MTG: Modern Horizons special preview + Blake and Steve talk with Adam Prosak and Ryan Pancoast Live at 2pm PTをwww.twitch.tvから視聴する

アイデアスケッチを連ねるところから開始したようだ。

模型も用意した模様。

背景の作り方が結構豪快で、そしてアーティスティックでビビる。

すでに金属光沢の予兆が。

だんだんあの丸いのが浮き上がってくる。

ペカー!

細部のこだわりようもすごかった。

完成!

これは非常に素晴らしいドキュメンタリーと言えよう。

トリ

キャンバスに筆で描いてるのか! なんかずっと観てられた!

全てのカードにこのようなアーティストの魂が込められていると思うと、筆者はなんとも感動するばかりであった。

おわりに

イラストコレクション、イイものである。

ということで不意に揃っていたイラストコレクションに迫ってみた、という記事であった。

トリ

並べて写真撮っただけじゃん!

まあそうである。

しかしモックス・タンタライトのアーティスト・Ryan Pancoast氏のアート制作工程を垣間見て振り返ると、非常に素晴らしいコレクションを手にしたという気持ちで満たされ、筆者は非常に嬉しいのである。

トリ

なら良かったよ!

 

いやはや、それにしてもイラストコレクション、イイものである。

トリ

次もあるとイイ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください