【TCG】KMCのスリーブがコスパが良くておすすめ【ハイパーマット】

KMC Hyper MAT 80枚入り

トレカで遊ぶなら使いたいのがスリーブである。

トリ

大事なカードは保護したいよな

このスリーブ、使ってみるとわりとすぐ使い勝手が落ちていき消耗品だということを実感したりする。

となるとコスパが良いものを選びたいところ。

そこで紙のMTGをカジュアルに嗜み続けている筆者がおすすめのスリーブを紹介してみたい。

KMCという国産メーカーの高コスパ高品質なスリーブである。

トリ

ハイパーマット!

【トレカ】KMCのハイパーマットスリーブが高コスパで使いやすい

KMC ハイパーマットスリーブのおすすめポイント

KMCのハイパーマットスリーブに入れたカードはこんな感じ。

KMCは国産の80枚入りスリーブである。

おすすめなポイントは以下。

  • 手に入りやすい
  • 価格が手頃
  • 結構丈夫
  • シンプル
  • シャッフルしやすい

こんな感じなのでとにかくスリーブに関してストレスなくトレカを楽しめるようになるのが素晴らしい。

非常に無難な選択なので初めてスリーブを選ぶ方にも大変おすすめできるスリーブである。

ということでポイントについて詳しく説明していきたい。

手に入りやすい

Amazonはもちろん、多くのTCGを扱うお店で購入できるので同じものを購入し続けたいときに困りにくい。

ヨドバシカメラなんかにもあるのでポイントも付いてよさげ。

トリ

おんなじの使い続けると端数も無駄になりにくいね!

よく使うショップの通販サイトなどもサプライのところまでチェックしてみると扱っているかもしれない。

価格が手頃

手頃な価格が非常に魅力である。

筆者の知る限りAmazonが最安だと思われる。

色によるが80枚入りで339〜400円までで買える(2021年2月時点)。

一番安い色で黒である。

またAmazonだとなぜか色によっては「あわせ買い対象」になっているので注意。

トリ

※「あわせ買い」は「2000円以上の注文になったときに買える仕組み」ね

また前述の通りヨドバシカメラも買えるのだが、こちらも371円で購入できる

トリ

更にポイント還元!

あるいは行きつけのTCGショップのポイントで買ってしまうのも良いだろう。

アメニティドリームなんかはシングルカード購入にポイント使うより、BOXとかサプライに使うのがおすすめ

筆者

筆者がよく行くMTG専門店の晴れる屋だとこのスリーブが500円で販売されていたりする。

トリ

お店によってはちょい高くなってるのかーその場で買って使えるのは便利だけどね

晴れる屋ユーザーは覚えておくとちょっと節約になるかもしれない。

余談だが晴れる屋のオリジナルスリーブも安くて丈夫でおすすめ。

結構丈夫

筆者は数年に渡り基本的にこのスリーブを使っているのだが、使っていて欠けたり裂けたりしたことがない。

通常使用で破損することはまずなさそう。

(とあるスリーブがすぐに裂けまくって萎えたことがある。ある大会の参加賞的にもらった型落ちのモノだったが…)

ハイパーマットスリーブを新品に入れ替えるのは、使いすぎて滑りが悪くなったり、縁が並状にたわんだときだけである。

【MTGおすすめスリーブ】KATANAスリーブを使ってみた

左がしばらく使い続けたKMCのハイパーマット。入り口が並状になってくる(右は後述の新品KATANAスリーブ)。

逆にいうとこれらの症状を無視すればずっと使えてしまう。

トリ

まぁ徐々に汚れが黒くくっつくようになるんだけどね。そのあたりが限界かなー

シンプル

KMCハイパーマットスリーブを使用したデッキ

こんな感じである

無地なのでかなりシンプル。

カラーバリエーションも地味目なので、逆に言うと無難すぎるかもしれない。

筆者

またマット加工なので落ち着いた質感がいい感じである。

シャッフルしやすい

マット加工により、滑りが良くシャッフルも快適である。

使い始めはよく滑るので注意しよう。

もっと高品質なスリーブはある? KATANAスリーブがおすすめ

【MTGおすすめスリーブ】KATANAスリーブのパッケージ

高品質なKATANAのパッケージははこんなかんじでしっかりした箱になっている。

余談な内容だが、高品質なおすすめスリーブにUltimate Gurad社のKATANAスリーブというものがあるの。

こちらは100枚入り1000円以上することが多い(ただしかなり高品質)。

KATANAスリーブについて値段以外の特徴を簡単に言うと次のようになる。

  • カラバリが豊富。ビビッドな色もありいい感じである。
  • 丈夫(きゅうりが切れる
  • ちょいタイトすぎるくらいぴったりサイズで一体感がすごい(インナースリーブ要注意)
  • 使用し始めはかなり滑りが良い(良すぎてデッキが崩落したりする)

別の記事にてまとめているので参考にしていただければ幸いである。

まとめ

Ultra Pro DUAL DECK BOX

デッキケースに入れるとこんな感じ。

ということでトレカにおすすめのスリーブの紹介であった。

そんなKMCハイパーマットスリーブのおすすめポイントは以下の通り。

  • 手に入りやすい
  • 価格が手頃
  • 結構丈夫
  • シンプル
  • シャッフルしやすい

筆者がやっているMTGに関して言えば、デジタル版のMTGアリーナがスマホ(2021年2月時点でAndroidのみ)対応したことで間口が広がっている。

コロナの問題はあるが、今後紙でMTGをプレイする人が増えたら喜ばしい限り。

そんなときにこの記事が参考になれば幸いである。

筆者

ちなみに筆者のスマホ(Android)はやや古くMTGアリーナスマホ版に非対応である。

トリ

どんまい

 

いやはや、それにしてもカードゲーム、素晴らしいものである

筆者

トリ

スリーブに入れて楽しもう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください